宮古島市サテライトオフィス誘致活動サポート事業

テレワークの楽園化プロジェクト

News, 応援しています 】 2017.11.28

宮古島テレワーカーからの応援メッセージ

仕事と子育ての両立

東京で働く宮古島出身のひとりの女性、佐和田はるかさんが子育てと仕事を両立させるために選んだのは
月の半分を宮古島でのテレワークに切り替えること。
東京で過ごす時間は、オフィスに出勤しスタッフとのコミュニケーションを積極的にとったり
限られた時間だからこそ集中してミーティングが進むようになったそうです。
宮古島では自宅にオフィススペースを設け、オンライン上でスタッフやクライアントと打合せ。

 

 

働き方はひとつじゃない

3年後には3カ所くらいに拠点を増やしたいと話す佐和田さん。
子育てや介護など、様々な事情を抱えて働いている現代の人たちにとって
サテライトオフィスの必要性や、テレワークすることへの認知、理解してもらうことの大切さを改めて感じます。

 

インタビュー映像はこちらから↓